忍者ブログ
[34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

宇佐美は だんだん地獄に慣れてきた。爆
やってもやっても終わらない仕事。

だったら やらなきゃいいじゃない(´∀`)

と、忙しすぎて険悪な雰囲気の仕事場で自作の地獄ソングを歌って
ひとり笑顔を振り撒いていた。(´∀`)ジ、ジ、ジゴク♪(ヒップホップテイスト)
(末期的症状)

ファンミの期待も最初からしなければいいんだって思って

*マトキシールをもらう
*マグカップを買う

という目標設定をして やる気に満ち満ちていた。(ファンミどこ行った)

拍手[3回]


そして寝坊した。\(^o^)/OWATA


出ようと思った時間に起きた。爆

甘んじて呪いを受けようと宇佐美は覚悟した。爆



もう……普通に行こ……(╥﹏╥)



さよなら俺のマトキシール……(╥﹏╥)


と、思ったら、どこでアンケート配るとか
一向にスタッフが呟かない(●ω●)

……気まぐれ?(●ω●)


グッズの列並んだらマグカップのところに
バッテンしてあって
「すあぁぁぁっっ!!!!!ΣΣ(°Д°lll)」ってショック受けてたら

「これ間違いですーまだありますー(;^∀^)」

とか言われて、そんな間違いあるのか?
と思いつつ買えて良かった(*´∀`*)


お友達の席がバルコニー最前で
見晴らし良すぎて羨ましい。(*´Д`*)

宇佐美はアリーナだけども端。超絶 端。爆

しかもギッチギチにパイプ椅子詰め込みやがって すげー狭い。(╥﹏╥)
隣の奴が ものすごい攻め込んでくるし
斜め前の奴はボード掲げて見づらいし全然良くなかった(╥﹏╥)


バルコニーにいる お友達を恨めしげに見てたら
ファンサ(爆)来てちょっとテンション上がった。笑

始まって、またもオプくんの美しいオンステージ見逃す。涙
どこにいるのか全然見えなくて!!!!(╬◣д◢)

てか思ったより近かった!!!!!!(じゃあいいじゃん)

意外と ひとりでもかけ声言えたし盛り上がってた。

チョンサ終わって挨拶の時にヒムチャンに会釈された気がした。笑
客席をくまなく見渡して、お友達の方向見て
うんうん頷いてたように見えた。( ´艸`)

自己紹介で何となくテンション低めかなーって思ってたら

「ひーむちゃーん(′∀`)」と変な言い方してて
それが気に入ってるのか関係ないとこでも
ずっと「ひーむちゃーん(′∀`)」って言ってた。



でっちゃんが「今日はヨングクさんのお誕生日でーす!!!!」
って言い出して

え、こんな最初っからその話題出して来ちゃうの!?Σ(OωO )
と思ったらセンイルソング歌う流れになって
歌ってたら、♪さーらはーぬん……のあと何て言うんだろう?
って誰もが思いつつ

宇佐美は♪バ~ンヨ~ング~クが語呂がいいかと思ってたら

地声のでかい でっちゃんが
♪さーらはーぬん……ヨングクリーダー(´∀`)
って歌って無理矢理ー!!!!!(;∀;)とか思った。爆

誰も付いてこれてないし。笑


その後、でっちゃんがヨンジェに
「俺ひとりで突っ走っちゃったよ~!!!!!」
みたいなことを笑いながら話してるように見えて可愛かった(*´∀`*)

ヨンジェは「……うん。(・ω・)」みたいな感じだった。笑


宇佐美は仙台で どんな感じか知ってるし
テレパシーギャラクシーとか つっまんね!!!!(°Д°)
って思っちゃったため

東京での内容は最初から全く聞いてなく、爆
左端だったから年上組が結構見えて
ただひたすら「なんかネタになるもんないか(●ω●)」
って観察し続けた。

とりあえず照れくさそうに上目づかいでバルコニーに
何度も目線を配るバンヨングクに萌えた(*´Д`*)

ヒムチャンは堂々と客席を見渡したり
座ってる椅子でクルクル回りだしたりして
「カワイイ!!!!」とか絶対思われたいんだ!!!(●ω●)
って思った。爆

そんで案の定「カワイイ!!!!」言われて
調子に乗ったヒムチャンは椅子の回転を増加。

勢いよく ぐるーって回った途端、
バランス崩してコケそうになってた。爆


……かっこわる。(●ω●)


そして その後ヒムチャンの椅子は回らなくなった。笑


そんな感じで個人に的絞ってガン見してると面白くて
次オプくん!!!!!(●ω●)って思って見てたら

指差し棒を伸ばしたり縮めたりして遊んでて(がわいーーー)
宇佐美も分かるー。遊び出すと限界に挑戦したくなる気持ちが。(∩´∀`)∩
と思って見てたら

オプくんの指差し棒がぶっ壊れた。笑

棒部分が取れて「あっっ……(°Д°|||)」
って顔になって(がわいーーー)

焦りながら戻そうと必死なオプくん。笑


しかもコーナー進行中だから他メン普通に盛り上がってて
オプくんは良きところで顔上げて相づち打ったり
話全く聞いてないくせに笑うリアクションしたりしてて
(その間ずっと指差し棒をくっつけようとしてる)

結構 空気読めるんだなって思った。笑


テレパシーギャラクシーで選ばれた べいび達が立ったり座ったりしてる間
お題を出したメンバは後ろを向いてて

その表情を捉えようとカメラがメンバに回り込んで
スクリーンに でかでかと写されて

メンバが笑ったら「キャー!!!!」カメラ目線になったら「キャキャー!!!!」
と、楽しい時間だったんだけど

ジェロたんからスタートして段々メンバも要領分かって来たのか
ヨンジェまでは つつがなく進んでたのに、


でっちゃん。(°∀°)
まずイケメンオーラ出しまくりでカメラ目線で決め顔して
「キャー!!!!」なったら満足げに激笑顔になって めちゃ可愛い(´艸`)


次のヒムチャンも これでもか!!!!!というぐらい決め顔して
「キャー!!!!」言われて調子こいて口尖らせたり色んな表情をしまくってた。


次の瞬間。



スクリーンの大画面に決め顔するヒムチャンを遮るように
でっちゃんがぬっ(・∀・)と写り込んだ。笑

でっちゃん的にはカメラで遊んでただけかもしれないが
それで一気に自分の見せ場を持ってかれたヒムチャン。笑

「お前ここは俺の番だろ」みたいなことを
マイク通さないで結構リアルに注意してた。笑


でっちゃんは予想以上に べいびの反応が大きくて
やっちゃった感ハンパなかったから
ちょっとシュンとしてた。笑


最後がバンヨングクってのがまた、期待を一身に受けて
プレッシャー感じてる様が可哀想なような、
照れ笑いが激萌えるやらでヤバかった!!!!!

頑張ってギギギ(((;●ω●)と ぎこちないカメラ目線が
萌えるったら!!!!!!!(*从>∀o*)o.゚。*・

そんで「キャー!!!!」なって照れ笑いして(萌)
今度は頑張ってカメラ目線で笑顔して(激萌)
べいびが「キャキャー!!!!!!」ってなって
恥ずかしー!!!!!と上を見て照れ笑いして(鬼萌)

これ超楽しい(;∀;)とか思った。笑


あとテレパシーギャラクシーでバンヨングク、仙台と同じお題で
「コンビ、んっっっ!!!!」って言ってたんだけど

べいびが「キャー!!!!」なったから
でっちゃんが「もういっかい!!!!(´∀`)」って催促して

バンヨングク「コンビ、んっっっ!!!!」
でっちゃん「もういっかい!!!!(´∀`)」

バンヨングク「コンビ、んっっっ!!!!!!!!」
でっちゃん「もういっかい!!!!!!(´∀`)」


ホシノ「もういいから!!!!!!(°Д°;)」



ドSすぎる でっちゃん。
真面目にリクエストに応え続けるバンヨングク。

ホシノが突っ込まないと永遠に繰り返されるかと思った。爆


でっちゃんは質問が書いてある紙を読もうとして読めなくて
「ひらがな おねがいしまーす!!!!(´∀`)」
って何回も言ってたり

「そうですねー!!!!!(´∀`)」
と、ばかでかい相づち打ったり

ひとりでゲラゲラ笑ってたり


この子、突き抜けて明るいなー(°∀°。)って思った。笑



「ひーむちゃーん(′∀`)」を連呼してたヒムチャン。
関係ないとこでも「ひーむちゃーん(′∀`)」言ってて

ホシノが「かっこいい言い方ですね」みたいなことを言ってしまい
更に調子づいて「ひーむちゃーん(′∀`)」言うヒムチャン。


すると でっちゃんが乗ってきて
「でっちゃ~ん(´∀`)」って真似した。


何々可愛い言い方選手権?みたいになって
「じゃー次ヨンジェさーん(´∀`)」と
ホシノか でっちゃんがヨンジェに振ってしまった。


この瞬間を宇佐美は見逃さなかった。(●ω●)

バンヨングクの様子が おかしくなったのを。爆

頭の回転が早く、誰よりも場の流れを把握しようとする
リーダー気質が吉と出たのか凶と出たのか
もしかしたら でっちゃんがやり出した瞬間には
気付いてたかもしれない。

そしてヨンジェに振られてしまった瞬間、誰よりも早く
このままだと自分も言う羽目になる。
ということを悟ってしまったんではないか。笑

あくまでも宇佐美の主観だけど、あのヨンジェに流れが行った瞬間の
バンヨングクの焦り方はハンパじゃなかった。笑


そしてヨンジェが「よんじぇちゃーん」と可愛く言い、

オプくんにバトンタッチして
「可愛い言い方?え、え?」とか戸惑ってたけど(萌)

「じょんん、あぷっっ……(テレッ)」

とか言って、がわいいぃぃぃ(●°罒°●)

と思いながらバンヨングクも すかさずチェックしてたら
ヒムチャンに話しかけてて、あくまでも宇佐美が感じただけだけど


バンヨングク「おい、これ……全員やる流れになってねーか?」
ヒムチャン「……だろうな。」
バンヨングク「俺、無理!!!!この流れ止めて!!!!!」
ヒムチャン「無理だろー。」(ものすごい突き放しっぷり)
バンヨングク「……マジかよ……」


……という会話をしてたように見えて
多分ここで覚悟と、どう言うかを死ぬほど考えたのではと推察する。笑

やばーおもしろー(;∀;)って思ってたら


じゅのんちゃんの番になって
じゅのんちゃん「ヒムチャン兄さんの言い方の真似です(ニコォーッッ)」
て言って


「じぇ~ろちゃぁ~ん♡♡♡」


ギャーーーー!!!!!!(;∀;)持ち帰りてぇえええーーーー!!!!!!!(;∀;)


はい、ジェロたん終わりましたー。(・∀・)
と、全員の注目がバンヨングクに。笑


しばらく下を向いて呼吸を整えるバンヨングク。笑


ホシノが「では、ヨングクさん、お願いします……!!!!」と
重々しく前フリした。


バンヨングクは指差し棒を駆使しながら安定の低音ボイスで


「よんぐ、っく♥♥♥」


と言い放った。(・ω・;|||)


言った!!!!!(°Д°)バンヨングクが自分の名前を可愛く言った!!!!!!!!(°Д°)


照れの極地で指差し棒をブンブン振り回してて
一種の精神安定剤的な役割をしてたように思えて
宇佐美はバンヨングクに指差し棒があって良かった……(ノω・。)
って心の底から思った。笑


ヒムチャンは満足そうにバンヨングクを見て
「お前、成長したな……!!!!」と言わんばかりに頷いてた。笑


もちろん会場は爆発的騒ぎだった。笑



最強彼女選手権で、とりあえず参加しとくか(・∀・)って思って立ってたら

ジェロたんが「メガネかけてる人」って眼鏡描いた。



メガネっ子宇佐美。(ΦωΦ)


すごい数の べいびが座った。



う、ううう、(ΦωΦ)

宇佐美の時代きたぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!(°Д°)

一気に加速する勘違い。爆


すごい、周りほとんど座ってるー(;∀;)
恥ずかしー(;∀;)って思ってバルコニーの
お友達を見てガッツポーズして手を振りまくった。爆
(恥ずかしがり屋の目立ちたがり屋)


やばい、バンヨングクとヒムチャンとでっちゃんとオプくんが
こっち見た気がするーーー!!!!(;∀;)
(思うだけタダ!!!!!)


メガネ万歳、宇佐美万歳!!!!ヽ(´∀`。)ノ



が、しかし、Σ(OωO )


オプくんが髪の毛を描いて一言。


「かーる。」


通訳とホシノを通じて髪の毛がカールしてる人だと。



╭( ๐_๐)╮


何で毛先巻いて来なかったんだ宇佐美よ!!!!!!!(屮°Д°)屮


と、自分を呪った。( ºДº)<呪呪呪呪呪呪呪呪呪巻



そんでお友達に「座ります……(;ω;)」と目線送ったら

「大丈夫、座んな!!!!!立ってろ!!!!!!(°Д°)」的なジェスチャーされるも
360度どう見ても無理……(;∀;)って思って座った。

こうして宇佐美の時代は終わった。(2分程度)


別に最強彼女選手権で勝ち抜きたかった訳でもないし
メンバから目線来た気がしたから良かった、嬉しかったよ、うん。(;ω;)

メガネ描いてくれてありがとう、じゅのんちゃん……(;ω;)

いい夢見れました……(ノω・、)



それと、仙台で勝手にヒムチャンに邪魔されたと思ってたけど
東京ではオプくんが宇佐美を座らす お題を出したため

「ヒムチャン兄さんは悪くありません!!!ヒムチャン兄さんを悪く言うのはやめてください!!!!」
というオプくんからの お告げに思えて

宇佐美はヒムチャンを許すことにした。(ノω・。)
(何言ってんだコイツ)


そうして座ってからは また観察開始して
彼女選手権でもメンバの顔がスクリーンに
でかでかと写し出されてて

改めてドアップに耐えうる顔面に惚れ惚れした。(´艸`)

ヨンジェ超かわいい……(*´Д`*)


バンヨングクの瞳がキラッキラしてて、マジで一瞬惚れかけた。爆

照れ笑いすると べいびの反応がハンパないので
それを隠して今度は堂々とカメラ目線で笑顔したり

ライオンみたいに「がう!!!!」とかやったり
この人マジで計り知れない……(TωT)
とか思って やばかった。


しかも「ティガー持ってる人」とか お題出して
ティガー描いてて上手くて、笑

どんだけティガー好きなんだよ!!!!!(°Д°)
って思った。笑


ある時、オプくんの目線が来た気がして
ずっと手振ってたら こんな風に


しかめっ面?みたいになってて
あ、これ絶対見えてない(;∀;)って思った。爆


みんな結構ステージ端に来てくれようとしてたのに
照明がモロに当たって眩しいらしく


来ては「まぶしっ(><)」って すぐ帰っちゃって
「あぁ呪い……(;∀;)」って思った。爆



最後の挨拶でオプくんが

マイク責めにされて何言ってるか全然分かんなかった。笑


絶対ヒムチャンとヨンジェが隣をキープ。爆



ジェロたんもマイク責めされて(萌)



マトキを抱えてた でっちゃんが乗り遅れて



ずっと周りをウロウロしてゲラゲラ笑ってた。笑



ヒムチャンがオプくんの肩にアゴ乗っけて


オプくん無反応なのに何回もやってて



この人めんどくさーい!!!!(º∀º)って思った。爆


最後の挨拶で またバンヨングクお誕生日おめでとう~!!!!の流れになり
またセンイルソング歌わされた。笑

でも今度は みんな
♪さーらはーぬんヨングクリーダーってちゃんと言って
しっかり祝えたから良かった。(∩´∀`)∩


しかも でっちゃんがハモってた!!!!(;∀;)

ぎゃーーーでっちゃんとハモっちゃったーーー!!!!(;∀;)


なんか見方を変えたのもあるけど結構楽しかったな。笑
でも もう1回行きたいか?って考えたら

……うーーーん。(′︿‵。)爆


宇佐美が行かないんなら買い取るって お友達は言ってくれて
悩む宇佐美。(๑ω๑)

とりあえず ご飯食べよう。ってなって座ったら
あーーーーーーーづがれだーーーー╭( ๐◇๐)╮とかなって

しかもゴールドマトキ企画が昼終了後と夜開始前の
この時間に催されてしまい完全に やる気がなくなった宇佐美は
それを蹴ってしまった。爆

参加した お友達から人が集まりすぎて解散させられたって聞いた。笑
シールは夜公演で渡しますとかなったらしく

なんだよそれ!!!!(ºДº)とか思った。


会場前まで一緒に行って それでも決めきれない宇佐美は
「どーしたらいいですか!!!!(;∀;)」って泣きついたら

「最初と最後は押さえときな。ってのが人から聞いた名言だ」
みたいなことを言われ また悩む宇佐美。(早くしろ)


でも宇佐美的にはノマシのリリイベがあるから
これが最後って感じでもないんだよなー!!!!(><)と思ってしまい

それと いいともグランドフィナーレが どうしても観たくて(お前マジか)
「もうどうしようなんて言わないよ絶対!!!!(;∀;)」と
3階バルコニーの最後列のクソ席を押し付けて帰ったのだった。爆


夜の部はオプくん大活躍だったらしく
バンヨングクのセンイル祝いでケーキも出てきたらしく
(昼の部は出てこなかった)

差付けんなーーー!!!(屮°Д°)屮って思ったけど後悔してないやい!!!!(`ω´)
お友達がゴールドマトキ見つけてアンケート答えてシール貰いに行ったのに
DADAマトだったからって後日いただいてしまった(TωT)(すぐ受け取る宇佐美)

散々な目に遭ったけど楽しかったし呪われても仕方のないファンミだったかな、
というのが宇佐美の総括です。爆



ただ!!!!!(ºДº)

選ばれた人しか貰えないポストカードは!!!!!(ºДº)


全員がもらえて然るべきだ!!!!!(ºДº)


と、思えて仕方ない。(ΦωΦ)
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
ゆきさん
でっちゃんて、金持ちとかじゃなく育ちのいい子って感じです宇佐美の見解は(ΦωΦ)
明るいっつってもピュアな感じが好感持てるんじゃないかと。
笑いのハードル低いのは元の素質っぽいですけどね。笑

そーいやガチウインクやってましたね…( '﹃' )
すげー勢いで忘れてました……(๑¯ω¯๑)

ほんとに、夜の部チケ売り切れてようがケーキ出てこようが
昼間の方が「ヨングック♥♥」を目撃できたってのが
後からお得感パネー気がしてます(º∀º)

あの低音愛嬌……(TωT)
ゆきさんをヘロヘロにさせた低音愛嬌……(TωT)

それも でっちゃんの底抜けの純粋さが引き起こした
ミラクルのような気がします。笑

ファンサの応酬は宇佐美後ろ向いてまでバルコニーにファンサ求めてますからね。笑
びえぴよりテンション上がるてどういうことですか。爆

take4!!!!ฅ(º ロ º ฅ)
あれDVDなんですか!?
画像見ただけで「キャワー(*´Д`*)」なってるんですけどっっ!!!!(ºДº)
いいツベ見つからなかったら
body and soulの動画で代替とさせていただきます(*ノωノ)
宇佐美 2014/04/29(Tue)00:11:35 編集
ペンミ!!!
デッちゃんて、なんであんなに明るいんですかねー?
笑いのハードル低い、っゆうか。。。
むやみやたら明るい人=わし苦手な人
でもデッちゃんイケメンだしなー。
ガチウィンクにヘワー(*´﹃`)ってなったし。。。
まぁつまり好きなんですけどぉ(なんなんだよ)

なんかグダグダしたペンミで、
今思えば数字当てクイズ超くだんなかったですよね。。。
でもあの子たち楽しそうにやってた(笑)
ヨングックが自分の名前可愛く言うの、すげー破壊力でした..
この流れだと、ヨングクちゃーんとか、そんな感じかなー萌ーって瞬時にした想像を、数百段上回った
『ヨン・ グッ ・ク♡』
(すごいスローに聞こえたけどツベみて実際はそーでもかなったってゆう)がもうやばいやばいやばいやばかった(*´Д`)ハァハァ
このくだりがあの日のファンミのすべてに感じてます。

バルコニーからファンサってゆーかむしろ、
バルコニーから双眼鏡で宇佐美さん観察してたらこっちみてファンサ!!!!!爆
宇佐美ファンサキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
そこにびえぴいんのになんすかこれ(笑)

そーいやtake4とやらのDVDが萌の塊らしいーので、ツベ見つけたら送ってくださいね!!!!!
ゆき 2014/04/27(Sun)00:10:23 編集


忍者カウンター
プロフィール
HN:
宇佐美
性別:
非公開
自己紹介:
元인스피릿、現베이비の雑食Kポペン
마토키狂愛YESSIR!!!!!!
最新コメント
[07/06 宇佐美]
[06/30 まき]
[09/03 宇佐美]
[07/14 ゆき]
[07/08 宇佐美]
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]