忍者ブログ
[80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いっべんと いっべんと たのしいな〜(´∀`)

傘は限りなく邪魔だけど〜(´∀`)

\つ゛ゆ゛だ゛か゛ら゛ね゛!/

拍手[2回]



前回の反省を踏まえ、ぐっすり寝てイベント開始
ちょい前に会場に着いた宇佐美。(ΦωΦ)

てか今、宇佐美の手元には
バンヒム以外の握手券、オプくんプラス1、
バンヨングクサイン会券、ヨンジェハイタ券があるのだけども

昨日のフリラでトレードの紙掲げてる人
いると思ったのに全然いなくて( º口º )〣

トレードできなかったらバンヨングクのサイン会に行くけども
バンヨングク限りなく優しくサインしてくれそうだけども

宇佐美はオプペンだけど他メンのが愛想良かったり
前なんかそれで救われたっていうか
オプくんにはオプくんの良さがあるわけだけど
宇佐美基本的には箱推しだし
そこまで固執することもないかなーと思ってた。

ちなみに事前にTwitterでトレードしなかったのは
相手フォローしなきゃいけなかったり
他人が見えないのをいいことに
DMで無理なお願いされたり
LINEのIDまで教えなきゃ
いけなかったりするのが嫌で、
(絶対ではないけど求められることが多い)

イベント終わったらフォロー外せば、とか
LINEブロックすれば、って問題でも
ないと思うんですよ!

かといって仲良くする気もないし!爆

つまりめんどくさい!爆


あと宇佐美、Twitterはロム専だから
一般人あんまフォローしたくねーんだよ。(゚⊿゚)

サブアカとか、取引アカ作ったら、ていう提言も
宇佐美が取引アカを信用してないのでノーセンキュー。

孤高のリリイベ芸人宇佐美....(ΦωΦ)


そんなわけでホゲー(゚⊿゚)としてたら
イベント当日になってしまった。(ガチョーン)


宇佐美は自分の中のリトル宇佐美に問うてみた。

我が心のリトル宇佐美よ、おまえは誰にサイン
してもらいたんだぁい?(´v`)


するとリトル宇佐美はこう答えた。



おっおぶっっおぶぐんにザインじで
もらいだいんだよう!(இДஇ )



けっこー意外な答えだった。(º ロ º๑)


こうしてリトル宇佐美の本音を聞いた宇佐美は
トレードできないか現地で物色を開始した。
(宇佐美は割とマトモな人間だと自分で思ってます)


デペン友達とヨンジェペン友達と合流したら
デペン友達が じゅのんちゃんのハイタ券をデハイタ券に
トレードしようと紙掲げてて

でっちゃんってTwitterのトレードで いつも
めっちゃ高騰してるから無理っぽいよね〜
とか話してたらすぐ決まって、笑


え、え〜(º□º)
宇佐美のも書いて掲げて〜ってお願いして
自分の足でも探しに行こうと その場を離れる。

あ、グッズまだ売ってた!(すぐ寄り道)


今回は売り切れてたら諦めよう〜って
思ってたけど余裕で売ってる!

アクリルスタンドは全部欲しいけどICカードステッカーとか
クソ要らねえ(´∀`)とか思ってたのに

販売スタッフのお姉さん前にしたら
「アクリルスタンドとICカードステッカー全部ください!」
と口が勝手に しゃべってて
全部買っちった....(›´ω`‹ )9,000円....笑

いや、ICカードステッカー実物 思いのほか可愛いから!
(知るかぁ)

宇佐美のマトキコレクションちゃんと飾ったら
相当アカデミックなマトキワールドが出来上がりそう....
(98%買ったまま放置してる)(イカレマトキヲタ)

いやもー、こういうのはね、ビョーキなんで。爆


てかトレードいないわぁー( ´•ω•˘ )(一応探してた)
って思いながら友達のとこ戻ったら


「ちょっと!電話したのに!」って怒られて、笑
え、ごめーん(´∀`)ノって駆け寄ったら

「トレード決まったよ!」


は!?まじで!?!?!?(  Д ) ⊙ ⊙


言っても紙掲げて宇佐美がグッズ買いに行って
5分ぐらいしか経ってないけど!?!?


オプくんのサイン会券を持ってる方をずっと
待たせていたようで申し訳ないことしたー。


オプくんにサイン書いてもらいたいけど
無理かもしんないから念のためバンヨングクの
フォトカードも持って来てたんだけど!(இДஇ )

こんな あっさりサクっと決まっちゃって
いーもんなんでしょーか!?(இДஇ )

うれぢーーーー(இДஇ )
(はよ渡せー)


無事トレードさせていただき、
イヤッッホーーーーゥ!┏(º∀º)┛と
トレード成立の舞を踊る宇佐美。(睡眠万歳)

すごい、めっちゃ嬉しい....(✻´ν`✻)


あとはヨンジェのハイタ券をどうするかだな....(-ω☆)

ヨンジェペン友達にトレード決まんなかったら
売ったるわー(º∀º)とか言ってたんだけど

なんかトレードできそうーと思って探したら
オプくんのハイタ券掲げてる女の子がいて

「誰をお求めですかー?」と聞いたら
「え....誰でも....オプ以外....」とか言ってきて

あ゛ぁん!?( º言º)て思ったけど
「ヨンジェ持ってるんですけどー」って言ったら

友達と一緒に「ッッキャーーーー!!」と発狂してたので
トレードしてもらった。笑


いーの。価値観なんて人それぞれだし
てかハイタなんて一瞬だし宇佐美的には
ハイタ券のトレードなんて誰でも同じっつうか
ハイタ券自体が外れ中の外れだから。爆


個別ハイタって、何!!!( º言º)
(そこが一番許せない)


ちょっとしたハプニングがありデジェの握手券を
デペン友達とヨンジェペン友達に譲ることなり
それはまあ別にいいんだけど

現在 宇佐美の持ち札は

オプくん握手券×2
じゅのんちゃん握手券×1
オプくんハイタ券×1
オプくんサイン会券×1

いつの間にやらオプ祭り。笑

じゅのんちゃんの握手券を
誰かとトレードしようかと思ったけど

握手券をトレード求めてる人あんまいない気がして
てか誰とトレードしたいんだろうとか思って、爆

他メンも行きたかったし そのままトレードせず
このメンツで最終決定!(`・ω・´)

もう宇佐美、トレードは現地で一か八かの
一発逆転に賭けることにした!
けっこーいる!トレードしたい人けっこーいる!!

デペン友達とはまた別のデペンの方が
チャンヒムサイン会券持っててサイン会直前だったけど
デサインとトレード成立してたから!

思わずみんなで拍手喝采して祝った。笑


というわけで最初は握手会からスタートゥ!(´∀`)ノ


オプくん握手会①
うぇみおのリリイベでパーテーションの入口で
前の人をガン見して怒られなかったと書いたけど、
入口で次の人が待つスタイルだったみたい。爆

そうじゃないかと思ってたけど
本当にそうだった。爆

いや、入口で待って良かったのに
あえて見ないように待ってた良識ある
前の人がいたから宇佐美は勘違いしたようだ。爆

ガン見スタイル合法なんだ....(・∀・)
じゃあ そこはあえて....(・∀・)

覗き見よう|ωº)(体質が変態)

オプくん....♡
はんそで....♡⁄(⁄ ⁄•⁄ω⁄•⁄ ⁄)⁄

げえ!ユンマネいるー!( ˘•ω•˘ )
これも宇佐美の勘違いで、ユンマネに邪魔されると
思い込んでたけど うぇみおの時も今回も
ユンマネすごい大人しかった。

体がデカいだけだった。笑


オプくん前の人と両手で握手してるー!キャッホウ

宇佐美の番になり、「こんにちはー(・∀・)」
と右手を出す宇佐美。(・∀・)ノ

いちいち出したりしまったり めんどくさいから
握手券持ったまま握手しててさ。爆

まさか両手とは思わなんだ。笑

目が合ったらオプくん( ゚д゚)ハッ!と認知顔!!

何なの!!!(இДஇ )
昨日から立て続けに3回目、しかも
あんなに渇望してやまなかった認知顔を
今日も拝めるとは!!!(இДஇ )

オプくんに何があったの!!!(இДஇ )
(そっちの心配)

嬉しい....生きてて良かった....(இДஇ )

オプくん「アリガトゴジャイマース(・∀・)」
と言い握手する。


ぬるい....(体温)
添えられた手も ぬるい....( ´υ`)

ぬるい上にサラッサラだなおい!(இДஇ )

なんか握手なげーし!(இДஇ )

何も言うこと考えてなかった宇佐美は
あは....あはは....(・∀・)と場を繋いだ。爆

握手長いし認知顔拝めたしブース出たら
地に足着いてないぐらいフワッフワで歩いてた。笑

たまらん。幸せ。⋯:((´;ω;)):

ちなみに名札は付けていかなかった。
さすがに名前覚えてもらおうとは思わず、
てかペンの名前でオプくんの脳内メモリー
使わせたくないって思って。( ・ᴗ・ )

名前覚えてもらおうとする人批判ではありません!

覚えて欲しけりゃ頑張ればいい!
宇佐美は結構!( ºДº)


じゅのんちゃん握手会
ここは月面だろうか?ってぐらい
宇佐美無重力状態。爆

じゅのんちゃんは いつも楽しい。(*´ ˘ `*)

さーて今回も楽しみだー!と覗く。|ω・´)

でっか!(º□º)
ここにいるのは東京タワーか はたまたスカイツリーか!
(くだらねえ)

じゅのんちゃん、韓国人特有の
左手添える握手してる!礼儀正しいー!

宇佐美の番がきて顔見たら
キョトーンとしてた表情のじゅのんちゃん。(º◇º)
(がわええよう)

「アリガトゴジャイマー....」と、じゅのんちゃんが
言い終わらない内に食い気味に

「ぽっぽへじょー!(º∀º)」と言ったら

じゅのんちゃん、(º◇º)....となって

(聞こえてなかったらどうしよう)って
宇佐美が思った少しの間の後、

左手でチュッバッ!( ´ ³`)ノ~♡とフラポいただいた!

その左手で上の方に投げたフラポが
またスタイリッシュで!!!(இДஇ )

通じた!可愛い!嬉しい!と思って
お礼言わなきゃー!と宇佐美の口から出たのは

甲高い「アー!(。>∀<。)」という奇声だった。爆

握手会でフラポもゲットだZ!( `・ω・´ )

後にこのことを報告したバンヨングクペンから
「落ち着いたイベントマスター感がパネー」と
賛辞の言葉をいただいた。笑


オプくん握手会②
楽しい....これは楽しいぞ!!!(ΦωΦ)

めちゃくちゃドキドキしてたし
楽しくてフワッフワだったけど宇佐美は割と冷静で
ブースに入りオプくんをじーっと見る(ΦωΦ)

見すぎてオプくんの口周りが青いことに
気付いてしまった。(ヒゲ)

胸が締め付けられるほど ずっきゅん来た。爆
尊い....。実に尊い....(º﹃º )
そしてこの髪色で来てくれたことに
感謝だよほんと....(இДஇ )

前髪上げてたらもっと良かったな(ΦωΦ)

オプくん、またしても「おー( ゚ο゚)」と認知顔
してくれて宇佐美は自然と笑顔に(´∀`)ニヘラァ
(キメエ)

握手する。(相変わらず ぬるい)

オプくん「アリガトゴジャイマース(・∀・)」

握手長い....(;・∀・)(リアルに5秒握手したまま)


え、いや、ごめん、宇佐美何も言うこと
考えてないから流してー(இДஇ )笑

とか思いつつもオプくんから手を
握られてるのでブースから出られず、爆

見つめ合い2人とも
「....(・∀・)」こんな感じになり

やっと手が離れたので、爆

手を振ってみたらオプくんは
ゆっくり「....((`・ω・´)うむ。」
と言わんばかりに うなずいた。

....なんかすごい握手会だった。爆


次のハイタが始まる前にオプくんがインスタ更新してて


なんじゃこれー!(;∀;)と爆笑して
なんか面白い!ハイタでこれ突っ込もう!
とハイタ列に並んだ。

オプくんハイタッチ
かんなり流れ早い。( º口º )〣
そらそうだ、ハイタッチだもの。

この一発勝負ってのも集中できて宇佐美には
良かったのかもしれない。( *¯ 罒¯*)

アルバムでのハイタだからと、勝手に両手ハイタッチだと
信じ込んで行ったらほんとに両手だったし!
(よっしゃあ)

ハイタした瞬間にー!言うぞー!と
覗き見からのソローッと手を合わしに行った。

ハイター!╰︎(*´︶`*)╯︎

いや、近!顔、近!!((;;º罒º)

そのまま首に手回して抱きつけるぞおい!
(できねーけどな!!!)


うお、ちっか....( ºДº)と思ったものの
どふっと宇佐美のキモヲタ部分のが まだまだ優勢で
いんすたぐらむぅ....(º∀º)」

と言ったんだけど、
なぜ後半小さくなったのかというと、

宇佐美がしゃべり出したら顔近すぎて
オプくんにツバがかかったらヤバいと思ったのと
(気遣うキモヲタ)
しゃべるにつれてオプくんに段々と
手を握られ始めて宇佐美のキモヲタ部分が
急速に影を潜めてしまったのだった。爆

あんな顔近くて、手握られて、


あれ....宇佐美オプくんの彼女だったっけ?( •̤ᴗ•̤ )


という疑問が頭の中を駆け巡った。(°▽°)


え、違うよな?(当たり前だよ)
でもこの対応 彼女以外の
何物でもないよな?(°ω。)(混乱)

指を絡ませる感じじゃなく
ぐしゃっと雑に握られて
それがまたオプくんらしいというか
本人そんなつもり なさそうというか....爆

とりあえずインスタのこと言ったし、
リアクション待とうと手握られたまま待ってたら
オプくんの表情が段々と曇り、

オプくん「....おぉ!インストゥ....( ˘•ω•˘ )」
と、なぜかムッとしたような顔して

(。-`ω´-)ンーと考えて、何か言いたそうだけど
飲み込んだ感じで、スタッフに終わりの合図とばかりに
肩スッと移動するよう促されて

オプくんまだ意識こっち向いてるー!と思って
カニ歩きしながら ずーっと見てたら

時間切れと思ったのか、(宇佐美もう出口寸前)

オプくん、左手で超高速に(`・ω・)bグッ!とやってくれた。


うむ!と うなずきブースを出る宇佐美。


....なんか色々ありすぎてパニックヽ(´▽`)ノ

まず、段々と手を握られた案件はその場で
感覚的に彼女扱い(爆)されたと感じたわけで

その時はなんか楽しかった(*º∀º*)
ぐらいにしか思ってなくて

オプくんが何か言いかけて
飲み込んだ感じのリアクションの方が気になって

もしかしてチャンヒムの強要によって写真撮らされて
インスタ更新させられた、とか
そういうことがあったんじゃないかと妄想して
けどそれを話せる日本語力もないし
韓国語で話しても分かんなそうって思ったから
あんな顔したのかなー、とか(*´ω`*)

同行者と落ち合っても自らはレポらず
友達のレポ聞いてムフムフ言って
両手で顔押さえて ぼへーっとしてた。(キ-モヲタ!)


デペン友達がデハイタ行って
「センイルチュッカヘヨ!」って言ったら

でっちゃんウホーッ(º∀º)って興奮して
「アリガトゴジャイッマァス!(´∀`)」と言いながら
デペン友達の手をバチコーン!と ぶっ叩いたらしく

デペン友達が「いたい!( º言º)」って言ったら
「お?ああ〜(( ºДº)」
って言ったらしい。爆笑

そのデペン友達の手は真っ赤に
腫れ上がっていた。大爆笑
(どんだけ強く ぶっ叩いたんだよ)

でっちゃんて良く言えば豪快、
悪く言えばガサツだな、と思った
デペン友達ハイタレポでした。爆



そしてサイン会に並ぶ。

(オプくんと同じ加工を施してしまうキモヲタ宇佐美)

楽しい。楽しかった。宇佐美的に今、
めっちゃ心·技·体が揃ってる気がする。(ΦωΦ)

サイン会では絶対何か言おう!って思って考えて

昨日のライブかっこよかったです....?
→今日は かっこよくないんかい。

ソロ活かっこよかったです....?
→今は かっこよくないんかい。

と、ツッコミ魂が邪魔して悩んでて、爆
あ、オプくん髪色めっちゃかっこいいけど
あれ一体 何色なんだろうか?(  •́ω•̀)


宇佐美は白かシルバーかと思ってたんだけど
ニコ生見たヒムペン友達は金髪っぽかったって言ってて
それ聞いてみよー(º∀º)ということで落ち着いた。

....てかサイン会並べって言われたから並んだけど
一向に始まる気配がない。(ΦωΦ)

30分ほど並んだところで
これいつまで並ぶんだ?と思って
デサインに並んでるデペン友達と

この待ち時間なに!( ºДº)
てか何時に始まんの!( ºДº)

とかLINEで会話してて
お互い何時に始まるか知らなくて、爆

デペン友達が情報を得て14時30分スタートだと判明。

今14時前。(ΦωΦ)

え....なんでこんな早く並ばせた?

あいつら(びえぴくん)絶対
昼飯食ってるだろ....(ΦωΦ)

大体、前から思ってたけど
このイベントスケジュールおかしい!( ゚皿゚)

あたいら ごはんいつ食べんの!?

だったら開始時間はもっと余裕持つとかしようよ!

あと細かく握手とかハイタとかサインとかチェキとか
メニュー多すぎだからな!!m9っ`Д´)


とはいえ、オプ列の10番以内に並んでた宇佐美は
最初の方だと緩そーとか思って
若干ウキウキしてた。(º∀º)

あとスタッフ(男性)が
「ジョンオプさんの列の最後尾はこちらです!」
って言ってて、そこはジョンアプとは
呼ばないんだと、ジョンオプで統一されてるんだと
妙に感慨深かった。爆
(何レポだよこれ)

宇佐美から何十回目かの あくびが出たところで
やっとサイン会スタート。( 。´□︎` )ネミー


オプくんサイン会
やっぱりサイン会けっこー時間長めかも!(歓喜)
てか並んでる人も各メン100人ぐらいしか
いなかったような?(  •́ω•̀)

前の人のサインの様子をじっくり覗く。|ωº)

宇佐美の目に飛び込んで来たのは
サインを書くオプくんの腕!腕毛!ヽ(´▽`)ノ ワッショエ

はんそで!はんそで最高!ヽ(´▽`)ノ


ウデゲェ〜ヘヘヘヘ(º∀º)(ド変態)
一生このポジションでいいわぁ〜(´∀`)って見てたら
唐突に前の人が去って∑(・ω・ノ)ノ

オプくん、すでに出口に向かってた
前の人にバイバイしてて、笑
もちろん前の人 気付いてなくて、爆笑

オプくんお手振りスルーされてた。大爆笑


さて宇佐美の番になり(・∀・)
おなじみの認知顔も当然のごとく受け取り(ヒャッホー)

サイン書いてもらうフォトカードを差し出したら
オプくん「おー!( ゚ο゚)」というリアクション。

3種類あったフォトカードの内、水バシャーのやつ
持ってったんだけど多分それ見たのが
お初だったんではなかろうかと思う。

お前そう来たか!みたいな。(・∀・)

最後の最後に2段階ギア認知顔うひゃひゃひゃひゃ!
(2回目は ただの驚いた顔)

宇佐美すかさず しゃがむ!
よっしゃ!立てって言われない!(`・ω・´)

オプくんサイン書く。(長い)

めっっっっっちゃ近い....(º∀º)
机にアゴと手を乗せてめっちゃ妖怪のように見てて
近すぎて宇佐美のキモヲタ部分が溢れ出て

思わず心の中でぐへへへへ(º∀º)

と妖怪笑い止まらなくて実際に言っちゃってないか
今でもすごい気になってる。爆


オプくん目線外れてるし(下向いてサイン書いてる)
宇佐美は穴があくほどガン見した。(ΦωΦ)


アイラインぶっと....(º∀º)

宇佐美は見切った。(ΦωΦ)

8mm....!!!(アイラインの太さ)


これはアイラインなのか、ぼかしてないアイシャドウなのか?
目の縦幅の概念を否定するかのごとく太いけど
目尻がキュッ!と跳ね上がってて
さすがプロの仕事だわ....(º∀º)と思った。

しかも真っ黒じゃなくてボルドーっぽい赤茶系!
眉毛もしっかり描かれてて!グレーで!キッレーで!
(事細かなメイクレポすいません)

うっすらと いい匂いがして
宇佐美、香水苦手なんだけど何が苦手って
付けすぎてるのが民度低いなっていつも思ってて

でもこの近さまで行って初めて分かる
うっすらとした甘い香り....(º﹃º )

鼻にツンと来る香りでもないし
めちゃくちゃ いい匂いだった....(º﹃º )


てかアイラインの太さを目視で計れるほど
ガン見してたのにも関わらず
オプくんまだサイン書いてる....長い....(;º∀º)

サインってこんな長く書くもんだっけ?(º∀º;)

ずっとキューッ!キュッ!とオプくんのサイン書く音が
ブースに響いて早15秒。笑
(時間は宇佐美の感覚)


サインなんて5秒で書けるよね?


でも書き終わらないんだから しょうがないと
ぐへぐへオプくん見ながら待ってたら

ムーンをキユーッ!と書いて完成したサインを
めっちゃ笑顔で渡される。

(・∀・)デキタヨー

長かったよー(´∀`)と思いながら(おい)
受け取り自分の頭を指差して

「モリ....ホワイト?シルバー?σ( º∀º)」って聞いたら

( -᷄ ω -᷅ )目を閉じて眉間にシワ寄せて
めっちゃ考え始めるオプくん。


1秒、2秒、3秒、(・∀・)ワクワク

4秒、5秒、6秒、((;・∀・)ドキドキ

7秒、8秒、9秒、:(;゙゚''ω゚''):ブルブル


10秒経過。=͟͟͞͞(  ω )=͟͟͞͞
(本当にあったリアルガチな話)


すでにサイン書くのに20秒ぐらいかかってたけど
スタッフも一言ぐらい おしゃべりしても
許してくれるだろうと思って気軽に話しかけたら

こんな大惨事になって宇佐美は
震えが止まらなかった。爆

宇佐美だって分かってる!時間使いすぎだって!
でもサイン書いて一言話すのが
こんなに時間かかるなんて誰が思うかよ!
(´•̥̥̥Д•̥̥̥`)(宇佐美 精一杯の主張)

6秒ぐらい経った時にスタッフの
おい、いい加減長すぎだろ
みたいな空気がビンビン伝わってきて
でもオプくんが時間使ってるから誰も
手出しも口出しもできず、笑

思わず宇佐美は空気読んで
「い、いえろう....?(;∀;)」
って聞いて終わらせようとしたけど
オプくんガン無視で、爆

なんで質問なんかしちゃったんだろう
なんで自己完結で話しかけなかったんだろう
と、後悔というか自責の念に駆られてて

外はガヤガヤうるさいのにオプブースだけ
静寂に包まれてて(爆笑)

スタッフもオプくんが答え言うまで待ってくれて
(でも絶対早くしろとは思ってる)


筋金入りのマイペース男ムンジョンオプが
ついに口を開いた!( `・ω・´ )


オプくん「(うーん)ホワイト........ブルー....。(キリッ)」


あ、青なん!?笑


後でソロ活の画像検証したら言われれば
青っぽいかも?って思った。
あ〜青なんだ....青入れたんだね〜(・∀・)


オプくんがブルーって言った途端スタッフの手が
宇佐美の肩にかかり、笑

あ、やっぱ出なきゃダメですよね:(;゙゚''ω゚''):
ってビビり倒した肝心の宇佐美の返事は


「へ〜....(・∀・)」


としか言えなかった。笑


しかもインクさわらないように
フォトカードふわっと持ってたから
そんなに強く押されたわけじゃないのに

サイン落としてしまった。( ๐_๐)


オプくん机から乗り出し気味に
「あっ!あ〜!Σ(゚□゚)」って床見てた。爆
(すいません)(いや宇佐美が悪いのか?)


サイン落としたガーン( ๐_๐)とか思って
インクこすれないように拾って ぱっとオプくん見たら
もう次の人来てサイン書いてた。爆

いや、出ますよ、出ますけど....笑
すいません次の人....笑
(とてつもない邪魔者)

最後とんでもない尻すぼみ感だったけど
どですかオプくんが20秒かけて書いたサインどーん!

(withダダマト散りばめてみました)

丁....寧....なのかな?(わかんねえ。爆)
雑....ではないよね さすがに。笑


デサインに行ったデペン友達は
握手もハイタもしてサインにも来たからなのか
でっちゃんに「すごいよぉ〜(´∀`)」
って言われたらしい。大爆笑

可愛いなぁでっちゃんの日本語力(;∀;)


チェキ撮る友達待ってたらチェキに並んでるの
各メン20人ぐらいで、宇佐美は各10人ぐらいしか
当たらなかったんじゃないかと思ってたから
結構多いなって思った。(・ω・)

チェキ終わったら びえぴくんが挨拶しに出てきたけど
うっかり場所取りせずウロウロしてたから
全然見えなくて( º口º )〣

後ろからなら見えるかなー!とか
ジャンプしたら見えるかなー!とか
ひとりで走り回ってたら

盗撮すんなー!( ºДº)ってスタッフが
大勢走り込んできて、笑

宇佐美は撮ってないけど
見ようとチョコマカ走り回ってて、
スタッフが散り散りに盗撮犯を追いかけ回してて、笑

鬼ごっこしてるみたい(´▽`*)アハハとか思ってたら
見えないまま びえぴくん帰っちゃった。爆

ジャンプしたら じゅのんちゃんの
生え際までは見えた。(=見えてない)


苦節4年。
認知されたかもしれない(*º∀º*)
と思った矢先に びえぴくんが活動休止となり、

活動再開後はハイタしようが握手しようが
ポストカード渡されようが認知のカケラもなく
リセットされてたことに気付き、(笑い泣き)

それでもめげずに爆買いして
激追いしまくった結果!( ºДº)

遂にこの良き日、宇佐美は推しと
密室で1分間も同じ空間にいたにも関わらず、
そのうち目が合ったのは3秒ぐらいだけという
超絶怒涛の無駄な時間を過ごし、爆


髪色を聞いて推しが答えるという
普通の会話をすることに成功しました!笑
(BGMウィーアーザワールドお願いします)


でもこれで完璧に認知されたとは
全く思ってない。爆
最近リリイベとかライブのスパンが短くて
頻繁にお目にかかってるってのもあるし
宇佐美、印象に残りそうなボケかまして
オプくんの爆笑かっさらったりしたし!
(宇佐美がんばった。うんうん。)


あと前のサイン会では冬で着ぶくれてた上に
帽子までかぶったドスッピンのオプくんだったけど

今回フルメイク(爆)で髪の毛も かっこよかったし
はんそでピッチリパンツで めっちゃガタイ良くて
オプくん着やせするタイプだったことに
気付いちゃったし!!o(。>ω<。)o︎


箱推しとか言っときながら、
ゴリッゴリのオプペンだったことが判明した
宇佐美 今回の感想は!

ベストなメンバァと〜
アブソリュートなトレードをし〜
パーフェクトな結果を勝ち取ったから〜
アンリミテッドに好きが止まらなくなりましたぁ〜!
(大したこと言ってない)


結局外れだと思ってたハイタが一番
破壊力あったっていうね(*´Д`*)
(ぐへへのへ)
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。


忍者カウンター
プロフィール
HN:
宇佐美
性別:
非公開
自己紹介:
元인스피릿、現베이비の雑食Kポペン
마토키狂愛YESSIR!!!!!!
最新コメント
[07/06 宇佐美]
[06/30 まき]
[09/03 宇佐美]
[07/14 ゆき]
[07/08 宇佐美]
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]